夏になると、食べたくなるのが「ラタトゥイユ」。夏野菜をたっぷり入れて。
同じ作り方をしても、家庭によってそれぞれに味が違うから、おもしろいです。


トマト缶を使うほうが赤みのきれいな出来上がりになります。

沢山作って、翌日は冷やしてたべたり、パスタに絡めて食べたり。




『夏野菜のラタトゥイユ』


<材料>
野菜…1900g
 ズッキーニ
 なす(できれば身がぎゅっとつまっているもの)
 生トマト
 ピーマン
 キャベツ
 赤玉ねぎ
 にんにく(ひとかけ)
ローリエ…1枚
オリーブ油…適宜
塩・コショウ…適宜

<作り方>
・写真のように適当に野菜をきってください。
(茄子とズッキーニは縞もように皮を剥きました)
・鍋にオリーブ油をしき、茄子をいためます。しんなりしたら一度取り出す。
・その鍋に再度オリーブ油を入れ、にんにくを弱火で炒め香りがしてきたら、
 玉ねぎを2~3分炒める。
・野菜の火の通り遅い順に鍋の中に野菜をいれ蓋をし。10~20分ほど蒸し炒め。
 野菜がやわらかくなったら茄子とトマトを加え蓋をし蒸し炒め5~10分。
・塩コショウをして汁気をすこしとばしたら完成。



スポンサーリンク
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »