イチジクジャムが大好きで、いままで何度かチャレンジしてきました。
前回は一般的な品種のイチジクで作ってみました。 → そちらも参考に



今回白イチジクで作りました。
食べれるくらいの柔らかいものなので、大きめのまま半分にカットし、
荷崩れないように皮付きのままにしてます。

実を潰さずにできるだけ形のままの食感がすきなので
そのように作りました。

レモンの替りにコクのあるバルサミコ酢にしています。



<材料>
白いちじく・・・1.2kg(白でなくてもOK)
グラニュー糖・・・材料の20~30%(今回は25%で作りました)
赤ワイン・・・100cc
バルサミコ酢・・・40cc

分量は適当です。

※保存容器の瓶は、沸騰した90℃以上の温度で5分以上煮ました。

<作り方>
①イチジクの皮を優しくふく。ほこりがついてるので、アルコール消毒をペーパーにスプレーしてからかるくふきました。


②半分にカットして、なべに敷きつめ、敷きつめたらグラニュー糖をふりかけ。
そのうえに重ねて敷きつめ、まらグラニュー糖をふりかけ。を繰り返し、最後にワインをいれました。




③煮込み開始。時間は20分にしてみました。焦げないように注意しながら強火煮込みました。
5分くらいで回りが沸騰してきて、7分ほどで泡がどんどん全体にまわってくる。


④12分くらいするとアクが中央にまわってくる。ので軽くすくいました。
アクは必死にとらなくても最後にとれるから、適当に。


⑤ちょうど20分くらいで、とろみもついたので、火を止め、バルサミコ酢をまわしかけ。
さっくり全体に馴染むようにかきまぜ。最後にアクをとる。アクは表面にラップをしきつめてはがすとラップにアクがすいつくので、きれいにとれます。完成。






⑥瓶に流し、さかさまにして完成。逆さまにすると真空になっていいんだとか。



スポンサーリンク
« |

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« |