豚肉・鶏肉・牛肉を使ったレシピ。炒める、煮る、揚げるなどなど。味付けもシンプルに手間をかけずに作るのがポイントのレシピです。
スポンサーリンク
 「とろ~り牛丼」 牛肉は霜降り和牛がポイント!ちょっぴり高いけど、そのかわり量は少なめでいいんだ。 パサパサしなくて柔らかくとろっとろの牛丼♪ <材料> 新玉ねぎ…1と1/2個 手巻しらたき…1袋 牛肉…1パック ※薄切り切り落としなんかい
薄切りバラ肉でチャーシュー味に。 酒大3、醤油大2~3をプライパンに火をつけ熱し、国産豚肉の薄切りバラ肉100gをいれる。火が回ればできあがり。 ら~麺のトッピングに!   『即席チャーシュー丼』
冷蔵庫の整理に豚しゃぶサラダ。 キャベツか白菜を茹でて食べると。沢山食べれてヘルシー♪ <材料> 豚肉薄切り…200g(ロース肉でもバラ肉でも) 片栗粉…少々 キャベツ…適宜 人参(あれば人参の葉も)…適宜 大根…適宜 <作り方> ・
【ポイント】ゴーヤはできるだけ薄く切り、ビニール袋へいれ小さじ1の塩をふるっておく。 すると1時間ほどで、水分がでてきます。それをぎゅーと絞ると50ccくらいも絞り汁が出てくるよ。 これが青臭くて苦いのです。 豆腐もザルにあげて水を切って
群馬県にある「永井食堂」のモツ煮込みは絶品です。 あれを食べてからは、ほんと忘れられません。 通販もあるようですが、ネットで調べたら、なんとレシピがあるではないですか! 今日は、真似して作ってみます。だけど、アレンジ加えてます。 <材料> 豚茹で
豚肩ロースを塩麹に1日漬けました。塩麹に漬けたお陰でお肉が柔らかくなりました。 バターを溶かし、ステーキ焼に。いい色がついたら裏返し、肉厚だったので、そのあとワインを加え、バルサミコソースを加えフタをし、蒸し煮に。 カブ、パプリカを
新潟には美味しいもつ煮込み屋さんがないのが残念なんです。 袋入りの「丸善東京」のモツ煮込み。 モツが肉厚で柔らかく、まろやかなみそ味が美味しかったです。 「白菜」「ネギ」「しめじ」を加えて一煮立ち。おいしかった~。