えのきには「ビタミンD」が豊富。

その「ビタミンD」はカルシウムを生成してくれるときに重奏な栄養素なんだそうです。

『NHKためしてガッテン!』で足腰フラフラ病特集で放送されました。

それで、さらに、えのきを”干す”ことでもっと多くなるんだそうです。

天気がいい日に陰干してみました。






















かるく水洗いして、そうめんつゆに「しいたけ」「ねぎ」「干したエノキタケ」いれました。
生のえのきとはまったく違う風味になるんですね。フルーツのような香りがします。






スポンサーリンク
« | »

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

« | »