ものぐさにすめせるためには、お助けアイテムが必要なのだ。

100円ショップのお役立ちアイテムから、通販で買ったロングセラーアイテムなんかも使ったりしています

たとえば、100円ショップは、これ。一番活躍する道具です。
ナイロン製のヘッドのものと、そうでないもの。ナイロン製のヘッドはフッ素加工の鍋の表面を傷つけないのがいい。どちらも、開きっぱなしのトングじゃなく、片手でも閉じれるタイプが重宝します。



100円ショップでは買えないザル。100円ショップのザルは作りが雑なので、洗うときスポンジに引っかかったり、使い勝手が悪いので、安いからといって買うべきものじゃないかも。
多少高くても、ステンレス製でフック付、底に脚付タイプが使い勝手がいい。
なんで、底脚付きがいいかというと、自立できること。変形しないこと。


スポンサーリンク